株式会社 川上鐵工製作所

社員紹介 Worker

社員の構成と仕事の内容

【砂川本社】
「製缶スタッフ」8名・・・金属素材の加工を行います(切断・曲げ・溶接など)
「機械スタッフ」6名・・・工作機械を操作して金属製品の加工や機械の組立を行います
「塗装スタッフ」2名・・・加工を終えた製品を清掃し、ハケやスプレーなどで塗装を行います
「検査スタッフ」1名・・・完成した製品を検査し、不具合の無いことをチェックします
「営業・事務スタッフ」7名・・・お客様と工場スタッフとの橋渡し役を担っています

【苫小牧工場】
 工場スタッフ3名、営業・事務スタッフ3名

 苫小牧市で営業/生産活動を行っています

社員インタビュー①

Q.1 川上鐵工製作所の雰囲気は?

A. 作業工程毎に5名程度のグループに分かれてモノづくりをしています。社員の年齢構成は10代~60代までバランス良く、若手とベテランもフレンドリーに接しながら仲間とコミュニケーションをとっています。「自ら考え、技術を磨き、実行する」プロ集団という理念のもと 仕事に真面目に向き合い自分のスキルアップのために努力している社員が多いです。

Q.2 入社を検討されている方へのメッセージを

A. 製造業は地味なイメージをお持ちかもしれませんが、我が社は60年以上安定した仕事に取り組んでおり、技術や知識を身につければ一生 困らない職種です。会社見学や仕事体験は随時受付しておりますので 気軽にお問合せくださいませ。

       代表取締役 高橋 正宗

社員インタビュー②

Q.1 入社を決めた理由は?

A. 高校卒業後地元での就職を希望していました。学校の先生から川上鐵工製作所を紹介され、同じ学校のOBも入社していましたし自分達が生活していくために必要な設備や機械を作っているとても重要な仕事 だと思い入社を決めました。入社して間もない頃は全くの素人の状態でしたが、自分と年齢の近い世代もいて気軽に話しかけてくれて安心できました。

Q.2 現在の業務内容、やりがいや自分で成長を感じているところは?

A. 本社で事務職として営業のサポートや経理業務を行っています。 最初は覚えることがたくさんあって不安になりながら仕事をしていましたが、仕事の流れがわかってくるにつれ自分で考えて動けるようになってきたので、少しは成長できているかなと思っています。自分の仕事が止まってしまうと工場の製作状況にも影響が出てしまうところもあるので、責任感を持って頑張っていきたいと思います。
       令和2年 新卒入社員

社員インタビュー③

Q.1 入社を決めた理由は?

A. 前職も製造業の会社に勤務していましたが、社員の出入りが多く 勤務スケジュールも不安定だったので、仕事のスキルが身に付かないと思い転職を決めました。川上鐵工製作所は知人が勤めていたので60年 以上の歴史を持つ安定感があり、いろいろな種類のモノづくりを行っていると聞いて会社見学や面接を経て入社しました。

Q.2 現在の業務内容、他の職場経験と比べて違いを感じたことや今後の目標は?

A. 苫小牧工場で金属材の切断/穴加工/溶接などを行っています。  川上鐵工製作所では製品の種類が幅広く製品ごとに作業内容も違うので、飽きずに様々な技術にチャレンジしています。苫小牧工場は少ないスタッフで運営していますが、自分と近い若い世代が多く休憩時間は 趣味の話で盛り上がっています。また完全週休二日制で土日が休みなので休日の計画が立てやすく、毎週気持ちをリセットしながら仕事に向かい合えると思います。今後は溶接に関わる資格取得も目指したいと思っています。
       令和元年 中途入社員

CONTACT

PAGE
TOP